家庭教師

英数50点アップ保証コース

成績保証コースについて

家庭教師では指導期間内で、学校の定期テストで1回以上英数合わせて50点アップすることをお約束する、本当に学校の成績を上げたい方専用の、家庭教師自信のコースです。
※過去3年間指導実績において、週2回以上受講・家庭教師にてセレクトした講師での指導の場合90%以上の生徒さんが目標を達成しております。

ご父母様へのメッセージ

家庭教師は5つ星の安心システムを目指して、
お客様にご満足いただけるベストな家庭教師とサービスを提供し続けます。

※営業マンが来て、契約するまで帰らなかった。
体験授業は良かったが、実際来た先生はイマイチだった。
などの心配は、家庭教師では一切ありませんのでご安心下さい。

千葉県の公立高校入試が「学力の見直し」という観点から、この春実施された平成23年度入試より大幅に変更になりました。
最大の変更点は、「特色ある入学者選抜」と呼ばれる各高校ごとに実施されていた試験(面接や作文、独自問題など)が「前期入試」と呼ばれる方式に変更されたことです。
「前期入試」は2日間にわたり、初日に「県作成の共通問題による5教化の学力診断」・2日目に「各学校ごとの検査」を実施されました。

今回実施された入試は制度変更後に初めての入試でしたので、対策も手探りの部分がありましたが
24年度の入試に関しては今回の入試傾向やデータから、さらに効果的な対策をすることが可能です。

23年度入試のデータなど出揃いましたら詳細など役に立つデータをお伝えします。

このたびの東日本大震災に被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。
微力ですが、売上の一部を 被災地へ寄付させていただきます。
一日も早い復興にむけ少しでも協力できればと思います。

スタッフ一同

東日本大震災の影響により教務センターが停電となっている場合がございますので、 緊急の場合はフリーダイヤル(0120-974-570)までご連絡いただけますようお願いいたします。
また安全上の理由や停電、交通事情などにより、予定させていただいていた指導を変更させていただく場合もございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

被災地の皆様のご無事を心よりお祈り申し上げますとともに、日本全体の一日も早い復興に向け、出来る限り通常授業を行えるよう尽力いたします。

 



縁があってこのホームページをご覧になっているご父母様にお聞きします。 家庭教師を頼む目的はなんでしょうか? 一言で言えば「成績アップ」のために頼むのではないでしょうか。 プロ家庭教師を選ぼうとしているのも、成績が上がる確率が高そうだからという理由だと思います。

近頃、受験生のお子様をお持ちのご父母から、「学生じゃだめだからプロ教師で」という要望が大変増えました。私も以前娘が中学受験をしていますから、少し でも合格率を高めたいという親心は良くわかります。 そんなご父母様に私がお伝えしていることは、大学生の先生がだめということではなく、「先生という意識が低い」場合が多いということなのです。もちろんこ れは社会人でも同じことですが。 研修で、「給料は会社ではなくご家庭からいただいていること」「ご家庭が月謝を払う理由は、授業を受けさせるためではなく、成績を上げる ため」という2点をしっかりと意識させています。もともとが教える仕事を選ぶタイプの大学生ですから、ほとんどの大学生はきちんとした意識をもつように なってくれます。 また、受験経験が社会人よりも近いので自身の経験や、生徒に対する距離感も近く、生徒の立場にたった指導ができるというメリットもあります。

もちろん教えた経験のない先生は、指導研修をしてもすぐにうまく教えられるわけではありません。ただ、意識が高く、生徒の成績を上げるのが仕事だと認識し ている先生は、どうしたらやる気になるのか、どうしたら理解させられるのか真剣に考えます。その結果4、5回も指導するうちに、だいたいの先生が本当に素 晴らしい先生になっています。 彼らは立派なプロ家庭教師といえるのです。

大学生に手におえない特別な要望があれば別ですが、そうでなければ大学生の2倍も3倍も高い月謝を払う必要はありません。

 

生徒の成績を上げるために家庭教師を選ぶといっても、少しでも安い金額に抑えたいという気持ちはわかります。 残念なことに、そんなご父母さまの気持ちを利用した商法をとっている家庭教師センターが存在します。例えばそのようなセンターは、極端に安価な料金(1時間1500円など)をホームページやチラシに記載しています。正直なところ、その金額では家庭教師の先生に払う給料で精一杯です。では、ホームページやチラシ、家賃やその他経費などは、どこから捻出しているのでしょうか。 そもそもそのような安価な料金設定ではなかったり、高額な教材を購入しなければいけなかったり、という表に出ない料金があるのです。

また、家庭教師業界で流行している広告手法として、インターネット上に家庭教師のランキングホームページを作るというものがあります。いかにもお客様が選んだように見せかけて順位をつけているそのようなページは、ほぼすべて自社で業者に依頼したものだといっても過言ではありません。

見せ掛けだけの料金を作ることや、見せ掛けだけの信頼感を出すような手法は、会社としての経営努力ではありません。本来であれば経費の圧縮や新しいアイデアによって達成すべきことを、ご父母様をだますようなやり方で入口を作る、そのような会社が信頼できる働きをするはずもないのです。

そんななか、信頼できる家庭教師センターを見抜く方法は実際にご父母様の目で、家庭教師センターを見学することです。おそらく、ほとんどのセンターで、広告と現実のギャップに驚かれる結果になると思います。

私たち家庭教師センターは教育を職業としていると自負しております。 一番信用をなくすのは、嘘やごまかし、あやふやだと思っております。 ご父母様は生徒さんの将来を家庭教師に託されるわけです。だからこそ一番大事なことは、生徒さんの成績を上げるんだと、強く深い愛情をもって指導してくれる家庭教師センターの先生を選ぶべきだと思います。

資料請求